京都旅報告その2

ご縁がある時はあるんですね。
7月も京都に行ってきました。毎月、新幹線乗っちゃってます。こんなこと、極めて珍しい。

今回は祇園祭中。
久々に山鉾を見ました。
やっぱり、生で見て、生で聴く音は「みやび」だわ~
山鉾をひとつひとつ見るたびに、歴史の重みを感じます。
b0270842_189167.jpg




宵宵山の前日だったので、混んでなくて、のんびり見て回ることができました。
すずしくなった夜に団扇であおぎながらブラブラとお祭りを見るのは、なかなかの風情。

ブラブラついでに銭湯に行こうとタオルを持参しましたが、お目当ての銭湯は取り壊しになっていて残念。別の銭湯も定休日。

最近、旅ではできれば大きなお風呂に入りたいと思うようになりました。若い時は部屋の小さなお風呂で十分満足だったのですが・・・。京都は建物の意匠が素敵な銭湯がいくつかあるそうなので、いつか銭湯も行ってみたいです。

そうそう、祇園祭の京都といえば「鱧」
しっかり食べてきましたよ。食べたという達成感いっぱいの季節の味ですね。
b0270842_1894984.jpg

今回、4月、6月、7月と続けて行くと、季節ごとの京都の様子を見られて、新発見もいっぱい。
こうなったら秋にも行く機会無いかな・・・時代祭見たい!
[PR]
by Mimose14 | 2015-07-25 18:10 | 小さいたび
<< 大人な味の立ち食い 京都旅報告その1 >>